カナダ留学ならカミリオン・カナダ留学センター

お役立ちコラム

留学成功者が実践しているカナダに来る前にこれだけは!『5つの準備』

留学生に聞き取り調査! カナダに行く前に「準備してきてよかった!」「もっとこうしてくべきだった…。」の両方の声から見えてくる、「これだけはやっておきたい!」を5つ厳選してご紹介。当たり前と言えば当たり前のことばかりだけど、ついついおろそかになりがちなことも。

現地に到着してからの「準備してきてよかった!」を増やせる参考になりますように。

①資金準備
海外生活を送りにあたり、しっかりとした資金準備はとっても重要です。ただでさえ慣れない場所で、資金的なゆとりがないのは思いのほか心細いものです。資金のあるなしで留学に関わる選択肢の幅も変わってくるので、余裕を持った資金計画を立てましょう。

②文化の違いを理解しておく
カナダは異文化国家の移民国家。様々なバックグランドを持った人が暮らしている国なので、「カナダ人とは」とひとくくりにすることは難しいですが、それでもやはりカナダ全体に漂う傾向というものがあります。カナダ人はルーズで適当で物事が思い通りに進まない!とイライラしてしまうこともありますが、言い方を変えると小さなことを気にせずおおらかであるということ。全体に漂うこの『のんびり気質』はカナダを好きな理由で挙げる人も多いところであることも事実です。

カナダののんびりスローな文化や物事の進み方を理解し、自分の当たり前が通用しないことがあることをよく知っておきましょう。

③何事も臨機応変に対応しておこうという心構え
物事の考え方や捉え方が違う国での生活には、予想外の出来事が付き物です。そんなときに大切なのは、その状況で自分ができるベストは何か、どうすればこの状況から抜け出せるかを前向きに考え行動できる対応力です。 自分が動かなければ物事は変わらないことを肝に銘じで、何事にも臨機応変に対応していきましょう。

④日本に関する勉強
海外の人は、自国や世界情勢に関心のある人がとても多いです。学校の授業に限らず、プライベートの日常会話でもトピックになることが多々あります。カナダではよく、物事に対してあなたは個人的にどう思うかと『自分の意見』を聞かれます。そんな時に、何も知らずに答えられないと恥ずかしい思いをしてしまうかもしれません。

新しくできた友達と楽しい会話ができるよう、日本や時事ネタに興味を持ちましょう。

⑤単語・単語・単語!
「もっと単語を勉強しておけばよかった…。」これ、とってもよく聞きます。日本からの留学生は、同じレベルの人でもほかの国の留学生に比べて単語量が少ない傾向にあるようです。単語力のあるなしで会話力にも理解力にも大きな差が出るので、とにかく出発前は単語、単語、単語!一つでも多くの単語を覚えましょう。

留学経験者の声を参考に、しっかりと準備をして有意義な留学生を送りましょう!

Contact

お問い合わせ



  • お名前
    ※全角

  • フリガナ
    ※全角カタカナ

    セイ

    メイ

  • メールアドレス
    ※半角
  • メールアドレス(確認用)
    ※半角
  • ご職業
  • ご希望の渡航都市
  • ご希望の出発時期

  • お問い合わせ内容
リセット
無料で
相談する
学校に
申し込む