カナダ留学ならカミリオン・カナダ留学センター

休学留学

大学を1年間休学し、海外留学をする「休学留学」。将来のために、就職活動のために、そして何より自分自身のために、学生時代の1年間を最大限に有効活用したいという人のための留学です。

休学留学

「留学=就職に有利」という時代は遠に終わりを告げ、今は、何を目的に留学し、留何を学び、どのよう成長できたかをアピールすることが大切だとされています。仕事でも使えるしっかりとした英語力を身に付けることをはもちろんのこと、専門プログラムの受講やCo-opプログラム(海外インターンシップ)の受講で、形に残る休学留学が人気です。

一度社会に出てしまうとなかなか長期の休みを取ることは難しく、数週間の休みさえ取ることも簡単ではありません。そのため、社会人になってからの留学は「退職の覚悟」という大きな決断を迫られることになります。将来的に国際的な環境で働きたいと考えている人は、将来の基盤作りに大学の休学制度をうまく活用するのも賢明な選択です。

このような方にぴったりです!

  • 就職に備えてビジネス現場で使える英語力を身に付けたい
  • 海外インターンシップの経験を就活で活かしたい
  • 学生時代にしか経験できないことをしたい

カナダで休学留学をする魅力

世界の暮らしやすい国ランキングで常に上位のカナダ。誰にでも平等の精神で、外国人としても安心して暮らせる環境は、休学留学にも最適です。

有給の海外インターンシップ

カナダでは、Co-opプログラムと呼ばれる有給の海外インターンシップに参加することが可能です。専門プログラムと就労経験から構成されるプログラムで、就職活動でも英語以上の+αを学んだことをアピールできます。

外国人に寛大で安全な環境

カナダは世界でも有数の移民国家です。多文化に寛大であることが当たり前とされている環境の中で、外国人であることを意識せずにリラックスして暮らせる安心感があります。

国際色豊かな環境

カナダの人間模様はまさに世界の縮図。都市部では人口の約半数が移民という土地柄、様々なバックグランドを持つ人たちとの関わりが身近にあります。多様な文化、宗教、言語的背景を持った人たちとの触れ合いは、日本ではできない経験になることはもちろんのこと、グローバル社会へ出ていくための実践的な練習の場となります。

きれいな英語

カナダでは、世界的にスタンダードな英語が話されています。地域別の特徴的な訛りやアクセントがほとんどなく、カナダ全体で同じ発音の英語が使われています。若いうちに聞き取りやすいスタンダードな英語に囲まれて生活することは、後のスムーズな英語学習につながります。

コミュニケーション能力を身に付けられる

海外で生活をしてみると、外国の人たちがいかに自分たちの意見をはっきりとお互いに伝え合っているかということに気が付きます。相手の気持ちや意見を尊重しながら、同時に自分の考えもしっかりと自分の言葉で伝えるられるコミュニケーション能力は、今企業で一番重要視されている力とも言われています。文化的、思考的背景が異なる人たちと円滑なコミュニケーションを図るための日常的な試行錯誤は、就職で求められるコミュニケーション能力の訓練につながります。

就職活動は新卒で

終身雇用制は崩壊したと言われる昨今ですが、それでもまだ雇用の際に『新卒』をブランド視する傾向が根強く残っています。人生の中で一度きりしかない新卒を活用した就職活動をするために、留学するなら在学中と考える人も少なくありません。

アジアの国の中には大分前から英語が就職採用時の必須となっている国も珍しくないですが、日本の企業もここ20年ほどで、社内の会議をすべて英語で行ったり、社内公用語を英語とする会社が出てきました。

これだけグローバル化が進む世の中で、日本の企業も世界の企業と同じラインに肩を並べていくためには、世界の公用語である英語を自社内外で自由自在に操り、企業に勤める個々の人材が英語でも日本語と同じように業務をこなせることが求められています。日本でも就職に英語が必須となる日は、そう遠くないかもしれません。

受験英語の粋を超え、ビジネス現場で本当に使える英語力やコミュニケーション力を身につけるために、そして留学で培った語学と知識を新卒として就職活動に生かすために、英語+αの中身の濃い留学をする人が増えています。

休学留学おすすめプラン

休学留学では、英語だけの勉強にとどまらず、専門的な就学や現地での就労を経験できるプログラムに人気があります。

Co-cpプログラム 半年間の専門プログラムと半年間の有給海外インターンシップで構成されたプログラムです。出発時点である程度の英語力があり、事前に英語コースの受講が必要ない人におすすめのプランです。プログラム期間中は現地でのアルバイトが可能です。
英語+専門プログラム まずは語学学校で英語力を集中的に伸ばし、十分なレベルに達したら専門プログラムを受講するプランです。語学学校には専門学校を併設する学校もあり、カスタマーサービス、ビジネスマネージメント、ホスピタリティなどのほかに、ビジネスコミュニケーションなどの受講が可能です。専門プログラムが半年以上の場合、専門プログラム在学中は現地でのアルバイトが可能です。
Scroll

Contact

お問い合わせ

  • お名前
    ※全角

  • フリガナ
    ※全角カタカナ

    セイ

    メイ

  • メールアドレス
    ※半角
  • メールアドレス(確認用)
    ※半角
  • ご職業
  • ご希望の渡航都市
  • ご希望の出発時期

  • お問い合わせ内容
リセット
無料で
相談する
学校に
申し込む