カナダ留学ならカミリオン・カナダ留学センター

カナダ留学費用

留学中は勉強に精を出すのはもちろんのこと、カナダ国内の旅行や異文化交流、趣味や遊びにも積極的に参加し、中身の濃いカナダ生活を満喫したいもの。慣れない国で資金的なゆとりがないのは思いのほか心細く、留学の選択肢を狭めてしまうことも。安心して充実した留学を送れるよう、余裕をもった資金計画を立てましょう。

カナダ留学の費用

カナダに留学をする場合、実際にいくらぐらい準備すればよいでしょう。

留学にかかる費用には、学費、ビザ申請費、滞在費、航空券代、海外旅行傷害保険などの必要経費のほか、現地での交際費などの雑費があります。必要経費それぞれの内訳を滞在期間別にご案内しています。実際にかかる留学費用は様々な要素で幅がありますが、平均的な費用として参考にしてください。

学校の費用

カナダ留学の費用の中で、その大部分を占めるのが学費です。学費は、語学学校やカレッジなどの学校の種類や都市によって異なり、バンクーバーやトロントなどの都心部に比べると、小さな都市の方が安くなる傾向があります。

 

語学学校

語学学校の授業料は、バンクーバーやトロントでは1ヶ月$1,300~$1,600程度が平均的です。どの学校も長期申込みをすることで月々の授業料が割安となります。

 

カレッジ/大学

カレッジや大学留学の場合、学校やプログラムによって大きな開きがあります。平均的には年間$15,000~$17,000程度ですが、格安なところは$12,000程度の学校がある一方、年間の学費が$40,000を超えるなど非常に高価な学校もあります。多くの学校で受講する単位数によって授業料が計算されるシステムなので、どの程度受講するかによって各学期の授業料が異なります。また、カレッジや大学では、授業料の他に学生会費などの諸費用が年間$1,000ドル程度かかり、テキスト代も高価であることが多いので、授業料以外にも余裕を持った資金準備が大切です。

滞在費

カナダ留学の費用の中で、学費の次に大きく占めるのが滞在費です。滞在費は各都市の物価が反映されるため、バンクーバーやトロントのなどの都心部は、小さな都市に比べて高くなります。

ホームステイは、バンクーバーやトロントで1ヶ月$950~1,000程度、地方都市では$800程度が平均です。ホームステイ代には、食費のほかに光熱費やインターネット代も含まれ、総合的に見ると一番お得な滞在方法です。シェアハウスやアパートシェアの家賃は、平均的に$500~$700程度ですが、立地や条件によって大きな差があります。食費は、平均$300~$400程度ですが、外食が増えるとぐっと上がります。

カレッジや大学の場合は寮があることもあり、一般的な家賃よりも安いこともあります。寮は多くの場合で非常に込み合っているため、入寮できなかった場合に備えて、ホームステイやシェアハウスの滞在も可能な資金準備をしましょう。

ビザの申請料

留学期間が半年までは、ビザの申請は必要なく、eTAというオンラインの電子渡航認証の申請のみでビジターとして滞在できます。留学期間が半年を超える場合は、日本出発前に学生ビザ、またはワーキングホリデービザを申請します。

学生ビザ $235(学生ビザ申請料$150+バイオメトリクス登録料$85)
Co-opビザ $235(学生ビザ申請料$150+バイオメトリクス登録料$85)
※Co-op用の就労ビザは、学生ビザ申請料に含まれています。
ワーキングホリデー $335(IEC参加費$150、Open work permit holder fee$100、バイオメトリクス登録料$85)
ビジター eTA申請料$7
Scroll

航空券代

航空券代は、時期によって値段が大きく異なります。ゴールデンウィーク、夏休み期間、クリスマスシーズは、毎年高くなるときです。特に夏は一番高い時期で、お盆のあたりは優に20万円を超えることもあります。逆に、冬はオフシーズンとなるため、クリスマス時期以外の秋から春にかけて安くなり、10万円以下の航空券が見つかることもあります。

航空券は出発日が近づくと高くなります。少しでも航空券代を安く済ませるためには、できるだけハイシーズンを避け、早めに予約することがカギです。

また、航空券代にはサーチャージと呼ばれる燃油費が含まれます。燃油費は原油価格によって変動するため、燃油費によってはシーズンに関わらず航空券代が大きく変動してしまうこともあります。

保険代

滞在期間をカバーする保険への加入は必須です。

カナダの医療費は大変高額で、保険がない状態で盲腸の手術を受けた場合、150万円以上かかることもあります。

保険は、日本の海外旅行傷害保険と、現地の医療保険とがあります。日本の保険は高額ですが、医療費のほかにも物品の盗難や賠償責任など幅広くカバーされたものが多く、現地の保険は、病気やけがなどの医療保険で一ヶ月$50程度での加入が可能です。

語学留学の費用例

実際の費用は、都市、学校、生活スタイルによって異なるため平均的な語学留学の費用として参考にしてください。

1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 1年
学費 13万円 40万円 72万円 150万円
ホームステイ 9万円 27万円 54万円 108万円
往復航空券 10万~20万円 10万~20万円 10万~20万円 10万~20万円
保険 0.5万~3万円 1.5万~7万円 3万~15万円 6万~30万円
交通費 1万円 3万円 6万円 12万円
合計 33.5万~46万円 81.5万円~97万円 145万円~167万円 286万円~320万円
Scroll

※$1=90円で日本円に換算しています。実際のレートは日々異なります。
※現地での交際費は含まれません。

カレッジ・大学留学の費用例

カレッジや大学の学費は、学校やプログラムによって大きく異なるため、平均的な費用として参考にしてください。カレッジ・大学留学では、在学中のアルバイトが可能です。

2年 4年
学費 300万~350万円 600万~1,000万円
滞在費 260万円 520万円
往復航空券 10万~20万円 10万~20万円
保険 12万~60万円 24万~120万円
交通費 24万円 48万円
合計 606万~714万円 1,202万円~1,708万円
Scroll

※$1=90円で日本円に換算しています。実際のレートは日々異なります。
※現地での交際費は含まれません。

Co-op留学の費用例

Co‐op留学の学費は、学校やプログラムによって異なるため、平均的な費用として参考にしてください。Co-op留学では、Co-opでの就労とは別に、座学期間中もアルバイトが可能です。

1年 2年
学費 72万~126万円 130万~180万円
滞在費 130万円 260万円
往復航空券 10万~20万円 10万~20万円
保険 6万~30万円 12万~60万円
交通費 12万円 24万円
合計 230万~318万円 436万円~544万円
Scroll

※$1=90円で日本円に換算しています。実際のレートは日々異なります。
※現地での交際費は含まれません。

Contact

お問い合わせ

  • お名前
    ※全角

  • フリガナ
    ※全角カタカナ

    セイ

    メイ

  • メールアドレス
    ※半角
  • メールアドレス(確認用)
    ※半角
  • ご職業
  • ご希望の渡航都市
  • ご希望の出発時期

  • お問い合わせ内容
リセット
無料で
相談する
学校に
申し込む