カナダ留学滞在ビザ|カミリオン・カナダ留学センター

カナダ留学滞在ビザ カナダ留学。

ワーキングホリデーのカミリオン・カナダ留学センターのカナダ留学滞在ビザについて。
無料カウンセリングはこちら 無料資料請求はこちら
カミリオン・カナダ留学センターは、
カナダ留学、カナダワーキングホリデーの無料エージェントです。

カミリオン・カナダ留学センターlogo

 
  • HOME >
  • カナダ留学滞在ビザ

カナダ留学滞在ビザ

カナダ留学滞在ビザ

カナダ留学をする場合、学生ビザ、ワーキングホリデービザ(ワーホリ)、ビジタービザ(観光)のいずれかの方法で滞在することができます。
目的や期間に合わせて滞在ビザを決め、必要があれば日本出発前に申請をしましょう。

ビザの期間 学校に通える期間 就労 申請
学生ビザ 学校の期間と同等 ビザの有効期間 ○/x 必要
ワーキングホリデー(ワーホリ) 1年 6ヶ月 必要
ビジター(観光) 6ヶ月 6ヶ月 不要

*学生ビザの場合、必要条件を満たすと現地での就労が可能です。

カナダ留学ビザの種類

各種ビザの詳細はそれぞれのページでご案内しています。クリックすると詳細ページに飛びます。


学生ビザ

カナダで半年以上学校に通う予定がある場合は、日本出発前に学生ビザを申請します。2014年6月以降、各州が認定する学校(DLI‐designated learning institution)でのみ学生ビザの申請ができるようになりました。通常学校のプログラム期間に付随して発給されますが、現地での延長申請も可能です。公立カレッジの場合、参加するプログラムが短期間でも学生ビザを求める学校もあります。

ワーキングホリデー(ワーホリ)

最長1年間カナダに滞在することができ、半年まで学校に通うこともできます。現地での就労が可能な点が大きな魅力のビザです。毎年募集要項が発表され変更点も多いので、ネット上での古い情報は参考にせず、必ずカナダ大使館のウェブサイトでその年の募集要項を確認しましょう。

ビジター(観光ビザ)

日本国籍を保持している人は、学生ビザやワーキングホリデーを申請することなく、半年までカナダにビジターとして滞在することができます。一般的に観光ビザと呼ばれており、パスポートのみでの入国が可能です。その間学校にも通うことができます。

留学生の就労ビザ

カナダに学生ビザで留学する場合、一定の条件を満たすとプログラム受講中、卒業後に現地で就労することができます。2014年6月以降、移民局の条件を満たす私立の専門学校も、プログラム受講期間中の就労許可対象となりました。

「私の留学は何留学?」という疑問を解決したい方はこちら!