カナダ留学・ワーホリ滞在方法-ホームステイ|カミリオン・カナダ留学センター

カナダ留学・ワーホリ滞在方法-ホームステイ カナダ留学。

ワーキングホリデーのカミリオン・カナダ留学センターのカナダ留学・ワーホリ滞在方法-ホームステイについて。
無料カウンセリングはこちら 無料資料請求はこちら
カミリオン・カナダ留学センターは、
カナダ留学、カナダワーキングホリデーの無料エージェントです。

カミリオン・カナダ留学センターlogo

 

カナダ留学・ワーホリ滞在方法-ホームステイ

カナダ留学の滞在方法-ホームステイ

ホームステイとは

ホームステイとは、カナダ現地の家庭の一部屋を借り、家族の一員となって生活をする滞在方法で、カナダ留学やワーキングホリデーの最初の滞在方法としてもっともポピュラーです。

滞在する家の家族のことをホストファミリーと呼びますが、ファミリーといってもその形はさまざまで、子供がいたりいなかったり、ホストマザーだけだったり、ペットがいたりいなかったりします。
ホームステイの部屋は個室で、バスルームやリビングルーム、キッチンなどは共有です。一つのファミリーが複数の留学生を受け入れていることも多いので、ハウスメイトがいることもあります。

ホームステイ手配

滞在都市がカナダ全土どこであっても、学校のホームステイサービスを利用することができます。学校にはホームステイコーディネーター、またはホームステイについて相談できるスタッフが常勤していますので、気になる点や困ったことがあるときにはすぐに相談をすることができます。

ホームステイの費用

ホームステイの費用は学校により異なります。多くの場合で手配料が$200~$250程度、滞在費が一ヶ月$800~$850、空港お出迎え料が$100程度です。

ホームステイの滞在費には、家具付きの個室、食費、光熱費が含まれ、トイレットペーパーや洗濯洗剤などは各家庭により異なります。インターネットはほとんどのホームステイで接続可能ですが、費用は別途かかることもあります。


ホームステイの希望

ホームステイは、子供がいる家庭がよい、ペットはいないほうがよいなど、お申し込み時にご提示いただけます。
カナダは言わずと知れた移民国家で、バンクーバーやトロントなどの都市部では、人口の約半数が移民となります。ホームステイにもさまざまな文化背景を持ったファミリーがあります。カナダでは人種による選択が法律で禁止されているため、ホームステイも人種の希望を出すことはできないことをご了承下さい。

アレルギーや健康上の問題など、事前にホストファミリーが知っていたほうがよいことは、必ずお申し込み時にお知らせ下さい。

*ホームステイの希望は100%約束されるものではありませんので予めご理解下さい。


ホームステイ手配のプロに聞いた!知っておきたいホームステイのポイント

ホームステイを楽しくするポイント#8478002

カナダ滞在の目的のひとつとして「ホームステイがとても楽しみ!」という方も多くいらっしゃいます。ホームステイを楽しく思い出深い滞在とするために、ぜひ頭に入れておきたいちょっとしたポイントを、長年ホームステイ手配を手がけるホームステイコーディネーターのプロに聞いてみましょう。

ホームステイを成功させる5つのポイント

「ポジティブな態度が楽しいホームステイ滞在へのカギ!」
  1. カナダは日本ではない別の国であることを忘れずに。
  2. ルールブックはホストファミリー。
  3. ホームステイはホテルのようにサービスを提供してくれる場所ではない。
  4. ホームステイは人と人とのお付き合い。
  5. 自分からホストファミリーに積極的に接することが大切。

こんな人はホームステイにぴったり!

  • 物事に柔軟に対応できる、またはその心構えがある
  • 自分の気持ちを正直に相手に伝え、オープンな話し合いをすることができる
  • なんでもおいしく食べられる

ホームステイにはあまり向かないかも・・・

  • ついつい自分の物差しで物事を判断してしまう
  • 何か気になることがあっても胸の中にためてしまい、なかなか相手に伝えることができない
  • 自分ひとりの時間が大好き
  • 食事の好き嫌いが多い

ホームステイは、受け入れ側のホストファミリーと受け入れてもらう側の滞在者の心構え、そしてお互いの働きかけ次第でとても印象の変わる滞在方法です。楽しいホームステイ体験は、カナダ留学、ワーキングホリデーのスタートを充実させる最初のカギでもあります。素敵なホームステイ滞在ができるよう、各家庭のルールを守り、お互いの生活を尊重しながら、ホストファミリーと積極的に交流し、良い人間関係を築き上げていきましょう。