カナダ留学の種類 - キャリア留学|カミリオン・カナダ留学センター

カナダ留学の種類 - キャリア留学 カナダ留学。

ワーキングホリデーのカミリオン・カナダ留学センターのカナダ留学の種類 - キャリア留学について。
無料カウンセリングはこちら 無料資料請求はこちら
カミリオン・カナダ留学センターは、
カナダ留学、カナダワーキングホリデーの無料エージェントです。

カミリオン・カナダ留学センターlogo

カナダ留学の種類 - キャリアアップ留学

カナダ留学の種類 - 専門留学

キャリアアップ留学は、留学後のキャリアアップや資格取得を目指し、専門的な知識やスキルを身につけることを目的とした留学です。
カナダの多くの専門学校やカレッジで留学生を積極的に受け入れています。特にバンクーバーは英語以外のプログラムも豊富で、留学生にとって英語+αの学校が見つけやすい都市です。

キャリアアップ留学のプログラム

キャリアアップ留学では、受講するプログラムを一定の基準以上を満たして卒業し、ディプロマやサティフィケートと呼ばれる終了証の取得を目指します。ディプロマプログラムやサティフィケートプログラムは、日本でいう専門学校のような私立のキャリアカレッジや専門学校で受講できるほか、プログラムによっては公立カレッジで開講されていることもあります。
ビジネスの基礎について学ぶコースなど、語学学校でも受講可能なコースもあります。

受講期間は学校によってさまざまで、数ヶ月間の短期プログラムから2年間の長期プログラムなどまで多種多様です。

ディプロマプログラムやサーティフィケートプログラムの受講には、平均的に私立キャリアカレッジや専門学校でTOEIC700~750以上、公立カレッジでTOEFL(iBT)80以上、またはIELTS6.5以上程度の英語力が求められます。一般的に私立カレッジの方が公立に比べて入学基準が低いため、留学生も入学しやすい傾向があります。入学基準を満たすことはもちろんのこと、充実した学校生活を送るためにも、事前にしっかりと英語の勉強をしておくことが大切です。

キャリアアップ留学 - 人気のプログラム

カナダの専門学校やカレッジには数多くの多彩なプログラムがあります。
留学生にも人気の高いプログラムをご案内致します。

ビジネスマネージメント

国際的なビジネスの場で活躍がするために必要なビジネス全般のコンセプト、マネージメント力を学びます。

3ヶ月~2年

ビジネスアドミニストレーション

オフィスワークに欠かせないビジネスコミュニケーションやコンピュータースキル、経理などについて学びます。

5ヶ月~2年

セールス&マーケティング

カスタマーサービス、リサーチ力、交渉スキルなど、セールスマーケティングに欠かせない知識を学びます。

3ヶ月~2年

国際貿易

貿易業界で活躍したい人のためのプログラムです。貿易業界のトレーニング機関であるFITTのプログラムが人気です。

3ヶ月~2年

人事マネージメント

北米の人事スタイル、リクルートメント方法、社員トレーニング方法などを学びます。

6ヶ月~2年

ホスピタリティマネージメント

接客業、主にホテル勤務におけるノウハウを学ぶプログラムです。AHLAのプログラムが人気です。

8ヶ月~2年

ツーリズム

旅行会社や航空業界など、ツーリズム業界での仕事を目指す人のためのプログラムです。

8ヶ月~2年

ウェブデザイン

昨今どんなに小さな会社でもウェブサイトを持っています。+αのスキルとしても重宝される分野です。

1年

英語講師/児童英語講師

大人や子供に英語を教えるためのノウハウを学ぶプログラムです。実践的な授業が人気です。

1ヶ月~3ヶ月

幼児教育

デイケアセンターや保育園などで働きたい人のためのプログラムです。

1年

通訳翻訳

日英の通訳・翻訳についての基礎を学べるプログラムです。更なる英語力強化にもつながります。

1ヶ月~2ヶ月

福祉

コミュニティサポートなど、福祉関連のプログラムです。

1年

料理

シェフになりたい人のためのプログラムです。

1年

*プログラム期間は、同じ名前のプログラムでも学校や内容により大きく異なります。
一般的に私立の専門学校やキャリアカレッジでは短期集中型のプログラムが多く、公立カレッジではサティフィケートは1年、ディプロマは2年と長期間になります。

 

キャリアアップ留学 - 学校の種類

 私立専門学校・キャリアカレッジ
  • 立地が街中であることが多い
  • 毎月一回など一年を通して入学日の回数が多い
  • プログラム期間が短め
  • クラスサイズが小さい
  • 在学生に留学生も多い
  • 公立に比べて入学基準が低め(TOEIC700~750程度)
 公立カレッジ
  • キャンパスが郊外のことが多い
  • 入学日は年数回
  • プログラム期間が長い
  • カレッジ施設を利用できる
  • キャンパス内はカナダ人生徒がほとんど
  • 入学基準が高い(iBT80、IELTS6.5程度)

 

キャリアアップ留学までの道のり


方法1 語学学校を経て進学

進学を目標にしっかりと学べる語学学校へ通い、十分な英語力が付いた時点で入学を希望する専門学校やカレッジの入学テストを受験する。

方法2 語学学校から編入

在学する語学学校に提携された専門学校やカレッジがあり、その学校への入学を希望する場合、進学先の学校が定めるレベルを終了し編入する。

方法3 付属の語学学校から編入

あらかじめ進学先の専門学校やカレッジを絞り、その学校に付属の英語コース(ESL)がある場合はそこに入学。十分な英語力がつき次第編入する。

方法4 英語力証明を提出する

TOEICやTOEFLを受験し、希望する専門学校やカレッジの入学に必要な英語力をを証明する。私立の専門学校やキャリアカレッジではTOEICを、公立のカレッジではTOEFL、またはIELTSを英語力証明として受け付けている傾向にあります。

*入学の条件や必要書類は学校やプログラムにより異なります。公立カレッジへの入学には高校や最終学歴の成績証明書が必要なこともあります。

キャリアアップ留学 - カナダ滞在ビザの種類

カナダでキャリアアップ留学をする場合、学生ビザ、ワーキングホリデービザ、ビジタービザ(観光)のいずれかの方法で滞在することができます。
留学の期間に合わせて滞在ビザを決め、必要があれば日本出発前に申請をしましょう。

学生ビザ カナダで半年以上学校に通う予定がある場合は、日本のカナダ大使館で出発前に学生ビザを申請します。
ワーキングホリデービザ 有効期限が一年間のビザで、6ヶ月までの就学、アルバイト、旅行などを自由に満喫することができます。ビザは日本出発前に申請します。
ビジタービザ(観光) カナダにパスポートのみで入国する場合、ビジターとして半年間滞在することができ、その間は自由に学校へ通うことができます。

 

カナダ留学滞在ビザについて

留学生が選ぶ人気学校情報

知っておきたいカナダ留学の魅力

カミリオン・カナダ留学センターは現地の無料エージェントとして、皆様のカナダ留学をお手伝いさせていただきます。